シンセ音源に音色を足してみよう:「SYLENTH1」編

楽曲制作において使用可能なシンセ音源が様々なメーカーからリリースされています。ファクトリープリセットから音色を選んだり、ゼロから音作りを行うことで多様なサウンドを得ることが可能ですが、各シンセ音源専用の「拡張プリセット」を導入することで、簡単に音色の種類を増やすことができます!当記事『シンセ音源に音色を足してみよう』コーナーでは、トラックメイカーに人気のある代表的なソフト音源と、各音源に対応した「拡張プリセット」をご紹介いたします。

    【人気シンセ音源その1「SYLENTH1」】

オランダのシンセメーカーLENNAR DIGITALによって2007年にリリースされて以来、ベストセラーとして数多くのクリエイターに使用され続けているシンセ音源「SYLENTH1」。アナログモデリングの、合計8つのオシレーターによる非常に素直で良質なサウンド、加えて動作の軽さで知られています。SONICWIREでは数多くのSYLENTH1専用プリセットを収録したサンプルパック製品を取り扱っています。フューチャー系やトランス系ジャンルにマッチする製品が特に人気です。以下にリストアップした、SONICWIREのSYLENTH1専用プリセットを収録した人気製品上位1~5位をご覧ください。


SYLENTH1専用プリセットランキング:1~5位


 

1位

10

『KAWAII FUTURE BASS (RE-AMP)』
キュートでキャッチーなフューチャーベース向けサンプルパック。WAVループ素材の他、アルペジオ、コード、リード系音色のSYLENTH1専用プリセットが計10種類収録されています。

 

2位

10

『PSYTRANCE STUDIO ESSENTIALS』
ハイクオリティなサイケデリックトランス向けサンプルパック。豊富なWAVループ素材に加え、SYLENTH1をはじめとする計4種類のシンセ音源専用プリセットを収録。

 

3位

10

『TECH HOUSE & TECHNO MEGAPACK』
60種類以上のSYLENTH1専用プリセットを含んだ、テクノ~テックハウス系サンプルパックのバンドル版です。

 

4位

10

『TRAP SOUL & HIPHOP』
SYLENTH1専用プリセット(ベース音色)を収録した、モダンで清涼感のあるトラップ向けサンプルパック。

 

5位

10

『TRANCE OPENER BUNDLE (VOLS 1-3)』
トランス、EDMなどに活用できるWAV/MIDI素材をはじめ、ベース/パッド/リード系音色のSYLENTH1プリセットを収録。

 


以上の製品は、SYLENTH1専用プリセットを収録した、数あるサンプルパック製品ラインナップのごく一部です。これらの拡張音源を用いることで新音色の追加が簡単に行えます。すでにSYLENTH1をお持ちの方も、ご自身に最適なシンセをお探しの方も、これを気にぜひともご参考になさってみてください!
 
SYLENTH1専用プリセット一覧はこちら »