【気になる音ネタ】最新リリースのサンプルパックをスタッフがレビュー。Hi-Fiなジャズドラム素材集『FELIX WELDON – JAZZ DRUMS』。

最新リリースのサンプルパックから、スタッフが特に気になった製品をユーザー目線でレビューするコーナーです!


ヒップホップなどにマッチするHi-Fiなジャズドラム素材集
『FELIX WELDON – JAZZ DRUMS』

税込価格¥4,939

ヒップホップなどのサンプリング素材として活用できるジャズドラム素材集です。近年のヒップホップにおいては”Lo-Fi(ローファイ)”というフレーズやジャンルの人気が高まっていますが、こちらはその対局となるHi-Fi(ハイファイ)な、クリアで高解像度のサウンドが特徴的。ジャズドラムならではのサウンド素材が収録されていて、細かなニュアンスや空気感まで鮮明に伝わってくるものばかりです。リズムトラックに投入することにより、確かな生っぽさとアナログ感を演出できます。また、テープシミュレーター、ビットクラッシャーやサチュレーターなど、DAW内のデジタルエフェクトで後から音を「汚す」ことにより、オールドスクールなトラックにも採用できそうです。

『FELIX WELDON – JAZZ DRUMS』の詳細はこちら »


80年代をイメージしつつ、洗練された質感のディスコ向け素材集
『80S DISCO FUNK BY BASEMENT FREAKS』

税込価格¥3,828

「80年代ディスコ」といえば、いわゆるクラシックでローファイなサウンドがイメージされがちですが、こちらもクリアで現代的なサウンドが特徴的です。Daft Punkをはじめとするアーティストの活躍により、近年ディスコ・サウンドの人気が再燃した流れがありますが、あえてモダンでデジタルライクなサウンドを採用することによって、先を見据えたアプローチでのトラックメイクができます。

また、現在こちらの製品を含むRESONANCE SOUNDと該当サブレーベル全製品が50%OFFのBLACK FRIDAY SALEを2019年12月3日(火)まで開催中です。この機会をどうぞお見逃しなく!

RESONANCE SOUND BLACK FRIDAY SALE対象商品一覧はこちら »
『80S DISCO FUNK BY BASEMENT FREAKS』の詳細はこちら »


ドライで音抜けの良いアフロビーツ向け素材集!
『AFROBEAT ELEMENTS BY BASEMENT FREAKS』

税込価格¥3,278

こちらもクリアな質感が特徴的なサンプルパックですが、耳に心地よく引っかかるようなドライでアタックの強いサウンドが多く、しっかりとしたアナログ感があります。前出の「80S DISCO FUNK BY BASEMENT FREAKS」と組み合わせて使うことにより、アナログとデジタルな質感の「良いとこ取り」をしたアプローチが実現できそうです。

『AFROBEAT ELEMENTS BY BASEMENT FREAKS』の詳細はこちら »


今週はディスコ、テックハウスにマッチするユニークなサンプルパックのリリースが多めです。ぜひともデモソングを試聴してみてください!
サンプルパックの製品一覧はこちら»

※2019年11月29日時点の価格です。ダウンロード価格は為替相場の変動により、定期的に変動いたします。