笙 / 中国笙 / ケーンをコレクションした、アジアのフリーリード楽器音源『SHENG KHAEN SHO』登場。2019年5月30日まで30%OFF!

SONICCOUTUREより、中国のSheng、ラオスのKhaen、そして日本の笙(Sho)を収録したソフトウェア音源『SHENG KHAEN SHO』が登場。

これらの楽器は、複数の竹や葦の管を束ねて和音の演奏が可能な”フリーリード”楽器で、息を吹く/吸う両方の音をサンプリング。息の強弱によるShengと笙のダイナミクスの表現や、Khaenのリズミカルなアクセントなど、各楽器の特徴的な演奏を再現することができます。さらに笙には、雅楽で用いられる11種の和音「合竹」を簡単に演奏できるキースイッチを搭載。楽器本来の演奏はもちろん、Soniccouture 製品定番のサウンドデザインを施したスナップショット・プリセットが収録されているので、伝統的な音色のイメージを超えたサウンドを奏でることも可能です。

2019年5月30日(木)までの期間限定で、『SHENG KHAEN SHO』を30%OFFでご提供します!貴重な和楽器音源をお得に入手可能な機会をお見逃しなく!

『SHENG KHAEN SHO』のご購入はこちら »

 
 

 


SHENG KHAEN SHO

笙を収録する、アジアのフリーリード楽器音源

税込価格:¥15,206¥10,645 (30%OFF)


※ダウンロード価格は為替相場の変動により、定期的に変動いたします。