VSL社より、SYNCHRON PLAYER 1.1.1552 が公開されました。

VSL社よりSYNCHRON PLAYER 1.1.1552 が公開されました。ユーザー様はVSL ユーザーアカウント(要ログイン)で公開されているインストーラーより、最新バージョンにアップデートいただけます。


SYNCHRON PLAYER 1.1.1552 アップデート内容

  • セーブのスピードが向上
  • GUIの描画スピードが向上
  • プリセット、パッチブラウザのレスポンスが向上
  • セーブ時のデータサイズを圧縮
  • Velocity XFade(ベロシティクロスフェード)の動作をよりスムーズに改善
  • ログの機能向上
  • インストーラーがmacOS Mojave のダークモードに対応
  • VST3: 「Dancing」パラメーターのロードの不具合を改善
  • ヒューマナイズチューニングの不具合を改善
  • コピー&ペースト機能の不具合を改善
  • ユーザープリセットのDescription(概要:英語)の動作の不具合を改善
  • Windows, Cubase: プリセットをロードした際にハングすることがある不具合を改善
  • Vienna Ensemble Pro 7 に準備対応