HEAVYOCITY流サウンドデザインを施したコンパクトなストリングス音源『NOVO ESSENTIALS』登場!期間限定99ドルセール開催!

HEAVYOCITY より、シネマティック・ストリングス音源『NOVO: MODERN STRINGS』のライブラリを基に開発された、手軽にハリウッド的ストリングス・サウンドを取り入れることができるストリングス音源、『NOVO ESSENTIALS』が登場!

Warner Bros. StudiosのEastwood Scoring Stageでレコーディングされた約6GBのオーディオサンプルを用いて、Violin、Viola、Cello、Bass各セクションを1つのインストゥルメントでシームレスにプレイ可能なフルアンサンブルを構築した「Traditional」インストゥルメントを収録。また、HEAVYOCITYが得意とするサウンドデザインをストリングスに施した「Evolve」インストゥルメントでは、ドローンやテクスチャ制作に適した効果的なグラニュラー・スタイルのパッドや、マルチレイヤーの複雑なループなどを制作することができ、合計48種類のプリセットも用意されています。

『NOVO ESSENTIALS』のリリースを記念し、2019年3月10日(日)まで期間限定価格、99ドル(約17%OFF)にてご提供いたします!素早くフルストリングスのアレンジを行う便利ツールとしても、サウンドメイクの可能性を追求するツールとしても活躍する『NOVO ESSENTIAL』を、この機会にぜひお試しください。
 
『NOVO ESSENTIALS』の詳細はこちら »
 
 

その他デモムービーはこちら(Youtube プレイリスト) >>