パンニングを元にしたリアルタイム音声分離プラグイン『REPAN』登場!リリース記念同社全品 30% OFF!!2019年2月6日(水)まで

昨年12月に『DEMIX PRO』『DEMIX ESSENTIALS』をリリースした新興メーカー「AudioSourceRE」社より、パンニングベースの分離アルゴリズムを搭載したプラグイン『REPAN』が登場!

これを記念して2019年2月6日(水)までAudioSourceRE社製品全品が30% OFFとなるセールを開催します!

『REPAN』の詳細/ご購入はこちら »
eradc

キャンペーンの詳細こちら »


『REPAN』は、従来の特定周波数成分を抜き出す方法とは異なり、パンニングされたパートを検知することで分離を行います。左右チャンネル間を3~7バンドで分割し、各バンドの音量変化を検知することでパンニングされたパートの抜き出しを可能としています。非常にシンプルな考え方ではありますが、その効果は絶大です。

本ソフトウェアの性質として、例えばボーカルとベースがセンター定位となっている場合、本プラグインではお互いを分離させることができません。他の分離ソフトウェアと組み合わせることでより細かい単位でのパート分離ができるといった分離ツールの一つとして使用することが想定されます。

また、ボリュームやパンニングといった基本的なミキサー機能を内蔵しているため、元セッションがなくなってしまった2MIXに対して調整を行うといったことも可能です。
シンプルなプラグインだからこそ、様々な活用方法が考えられますね!

『REPAN』の詳細/ご購入はこちら »
キャンペーンの詳細こちら »