WAVES “プレ”ブラックフライデーセール開催!コンソールシミュレーションがアツい!?

世界的に定番プラグインメーカーとしての地位を確立したWAVES社にて、2018年11月25日(日)までの”プレ”ブラックフライデーセールが開催中です!
SONICWIREでは現在開催中のセールをリアルタイムに更新しています!
WAVES社セール開催中製品一覧はこちら »



この中でも新製品のマスタリングコンソールシミュレートプラグイン『ABBEY ROAD TG MASTERING CHAIN』とミキシングコンソールシミュレートプラグイン『NLS』をご紹介します!

TG MASTERING CHAIN

『ABBEY ROAD TG MASTERING CHAIN』は最も有名なスタジオの一つとされる英”Abbey Road Studio”にて、70年代から現在に至るまで使用されてきたマスタリングコンソールをモデリングしたプラグイン。ピンクフロイドからエドシーランまで数々のヒット作がこのコンソールを通して制作されています。

マスタートラックにインサートするプラグインは、注意深くパラメーターを調整しないと原音のイメージが破綻してしまう、といったケースが多いと思います。しかし、こういったアナログモデリングプラグインは原音のイメージを保ったまま音色を変えるのに適しているため、直感的に2ミックスのバランスを調整できる非常にクリエイティブなプラグインといえます。

NLS

一方『NLS』は、ミキシングコンソールの各チャンネルからステレオミックス出力までをシミュレートするプラグインです。『NLS』には2つのプラグインが収録されており、各チャンネルに「NLS Channel」を、マスタートラックに「NLS Buss」をインサートすることでDAWのミキサーがアナログミキサーのようになる、というものです。

伝統と個性ある3種類のコンソールから好きなものを選ぶことができ、更に[Drive]ノブによって歪み具合をコントロールできます。コンソールを同一にそろえて各音源にまとまり感を出したり、逆にパート毎に分けて分離感を出すといった活用法や、[Drive]によってアタック感の調整を行うといったテクニックにも使用できます。

上記以外にも『API 550』『SSL G-EQUALIZER』といった定番プラグインなども絶賛セール中です。この機会に是非お買い求めください!

WAVES社セール開催中製品一覧はこちら »