「SYNCHRON PERCUSSION I」が新エンジン SYNCHRON PLAYER に対応! これを記念してVSLのパーカッション音源全タイトルが、期間限定約25%OFF!

VIENNA が誇る最新鋭のパーカッション音源「SYNCHRON PERCUSSION I」が、新開発のエンジン「SYNCHRON PLAYER」(シンクロン・プレイヤー)に対応しました!

「SYNCHRON PLAYER」への対応に伴い、ライブラリのデータ形式が刷新されております。「SYNCHRON PERCUSSION I」既存ユーザー様は、下記の手順でソフトウェア
とライブラリのダウンロード&インストールをお願い致します。

  1. eLicenser Control Center(最新バージョン)のダウンロード&インストール
  2. Synchron Player(最新バージョン)のダウンロード&インストール
  3. Vienna Download Manager(最新バージョン)のダウンロード&インストール
  4. Library Download ファイルのダウンロード
  5. Library Download ファイルをダブルクリックし、新しいライブラリデータをダウンロード&インストール

なお、今までVIENNA INSTRUMENTS ソフトウェアで使っていたライブラリデータと、今回SYNCHRON PLAYER 用にダウンロードして頂くライブラリデータは全くの別フォーマットです。

従いまして、過去に制作されたプロジェクトファイルを開く必要性がある場合や、現在制作途中の場合は、VIENNA INSTRUMENTS ソフトウェアで使っていたライブラリデータを削除しないようお願い致します。

またこの対応に伴い、「SYNCHRON PERCUSSION I」の動作環境が変わっております。新しい動作環境につきましては、「SYNCHRON PERCUSSION I」の製品ページをご覧ください。

 


そしてこれを記念して、2018年10月31日(水)まで「VIENNA パーカッション音源25%OFFセール!」を開催します!SYNCHRON PERCUSSION はもちろんのこと、長年に渡って人気を博したVSLパーカッション音源シリーズを網羅!ぜひこの機会をお見逃しなく!