AudioThings『miniVerb』発売キャンペーン!イントロプライス50%OFF&『miniBit』購入者にもれなくプレゼント!2018年9月30日(日)まで

独自の着眼点で独創的かつキャッチーなエフェクト/インストゥルメントを世に送り出す”AudioThing”社から、80年代のゲームコンソールの”リバーブ”だけをモデリングしたプラグイン『miniVerb』が登場!
発売記念価格で50%OFF、更に同社の8-bit系シンセサイザー『miniBit』を購入した方に『miniVerb』をプレゼントするキャンペーンを2018年9月30日(日)まで実施!

『miniVerb』は、80年代のレトロゲームコンソール・コンピュータにインスパイアを受けて開発されたローファイリバーブエフェクトです。リバーブのアルゴリズムこそクラシックなものですが、そこから出力されるのは実機よりもハイファイなリバーブ音であるため、生楽器にも相性のいいプラグインに仕上がっています。8-bit系の音作りをする際には出力段でダウンサンプル・ビットクラッシュを行うことでレトロなリバーブ音が得られるといった設計となっています。

同社の8-bit系シンセサイザー『miniBit』も同様の設計で、次の動画ではクリーンなベルサウンドプリセットをソースとしたデモンストレーションが見られます。


80年台のマルチエフェクターのような分厚いサウンドで、リードパートに対して薄く掛けて存在感を際立たせるといった使い方もできそうですね。パラメーター数が少ないながらひとつひとつが的を射たものとなっており、音作りが楽しいクリエイティブなプラグインに仕上がっています。

チップチューンで使用することは勿論、上記のように厚みを付加したり、ビブラートやピッチシフトで独特な空間を表現したりといった、ここぞという時にリーサルウェポンとして活躍するリバーブです。

– キャンペーン情報 –
『miniVerb』発売を記念して、以下のキャンペーンが開催されています。

  • 『miniVerb』イントロプライス50%OFF(2018年9月30日(日)まで)
  • 『miniBit』をご購入の方に『miniVerb』をプレゼント(2018年9月30日(日)まで)
  • 『miniBit』を既に登録されている方はAudioThing社アカウントページにて『miniVerb』がプレゼントされています。

『miniVerb』の詳細、ご購入はこちら »
『miniBit』の詳細、ご購入はこちら »

開発元であるAudioThing社のページから、45秒毎に3秒の無音が挿入されるデモ版が入手できますので是非お試し下さい。
※デモ使用に関するお問い合わせはお答えできませんので予めご了承下さい。
『miniVerb』のダウンロードページはこちら »