VSL より、「SYNCHRON PIANOS」ソフトウェアと「SYNCHRON PLAYER」ソフトウェアのアップデータが公開されました。

VSLより、YAMAHA CFX 専用エンジン「SYNCHRON PIANOS」のバージョン1.0.841アップデータが公開されました。アップデート内容は以下の通りです。

  • Synchron Player で「Force disable all slots」をオンにするとプリセットがロードされなくなる不具合を改善

 

あわせて、「SYNCHRON PLAYER」バージョン1.0.1118アップデータが公開されました。アップデート内容は以下の通りです。

  • GUI が開くスピードを改善
  • インパルスパラメータコントロールのネーミングを修正
  • ディメンジョン名と階層が一致している場合、スロットカラーの割当がシンクするようアップデート
  • 同時発音数が多い場合にクラッシュすることがある問題を改善
  • Disable(無効化)状態のスロットが複数ある場合にクラッシュすることがある問題を改善

 

ユーザー様はVSL ユーザーアカウント(要ログイン)で公開されているインストーラーより、最新バージョンにアップデートいただけます。