シンセ音源『SIGNAL』のv1.2アップデータが公開されました。マクロ・スライダーの設定にも対応!

OUTPUT社シンセ音源『SIGNAL』のv1.2アップデータが公開されました。

主な変更・修正点は以下のとおりです。


[ 追加 ]
・マクロスライダーにパラメータを割り当てる機能
・Maschine、Komplete Kontrolのためにスナップショットを追加(KONTAKT 5.5以降)

[ 修正 ]
・パルスタイプ「ARP」の「CHORDS」に関する修正
・Windowsでのプリセットスキャンに関する修正
・COPYメニューに関するマイナーな修正


既にダウンロード/インストール済みのお客様へは、7/31~8/1ころに「Update to Signal v1.2」という件名のメールを、OUTPUT社よりお送りしております。

メール文中の「YOUR DOWNLOAD CODE」のすぐ下にある英数文字列がダウンロードコードをCONNECTソフトウェアへ入力することで、v1.2アップデート分のライブラリを取得することができます。

アップデートの詳しい手順は、以下OUTPUT製品サポートページより「『SIGNAL』 v1.2アップデートガイド」をご参照ください。

OUTPUT製品サポートページ(SONICWIRE) »

クリプトンサイトとSONICWIREのアカウント統合がお済みでないお客様、SONICWIREアカウントをお持ちでないお客様は、SONICWIREから情報を確認するために先にこちらからアカウント統合をお済ませください。
アカウント統合はこちら »