歌声データベース:開発状況レポート@2015.04.17

歌声データベース:開発状況レポートでは今年リリースが決定している鏡音リン・レンV4Xを中心に、初音ミクV4化などの情報も随時更新していきます。当面の間は、開発情報をコンスタントに公開させて戴きますので、どうぞよろしくお願い致します。

 

■V4X開発についての経過報告
鏡音リンレンV4Xで使用するデータの収録/調整/各種構築テストを進めております。データベースは、全体的に低音/高音のサンプルの拡張を行っており、鏡音リンレンAppendで収録されていたデータベースは調整の上で再収録される予定です。

様々なパラメータの指標/基準を作るべく「初音ミク・オリジナルのデータベースを用いた調整実験」も平行して進めており、その結果を持ってリンレンACT1などの調整を進める予定です。また実験版「初音ミクデータベース」について、どのような指標作り/調整実験を行っているのか、次回よりサウンドサンプルを公開させて戴きます(デモソングではなく各音素の鳴りがどのように変わっているかのシンプルなサンプルサウンドになります)。

CV調整リスト

 

■ピアプロスタジオ・次回アップデート情報
次回、ピアプロスタジオの機能追加を伴うアップデートは5月中旬を予定しております。新規要素として、ユーザー様からのご要望の多かった直線ツール/消しゴムツールの実装を前向きに検討しております。その他の今後のアップデート方針については、こちらを御覧ください。

linetools_cut
(※上記は、開発中画面です。予告なく変更になる可能性がありますのでご了承下さい。)

来週末はスタジオ収録のため、次回、ブログ更新は4/24を予定しております。
どうぞよろしくお願い致します。

 

V4Xプロダクト企画制作担当:佐々木 渉(wat)