「巡音ルカV4X」紹介 第12回 本日発売開始+日本語デモソング公開のお知らせ

LUKAV4X

本日リリースとなりました「巡音ルカV4X」。午前10時より、PiaproStudio 2.0.0.2アップデータの提供とダウンロード版の販売が、開始されております。

弊社からも今月約3,000本の「巡音ルカV4X」が出荷され、本日より国内の主要な楽器店、家電量販店、ECサイトなどで販売開始されました。

また本日は日本語デモソング「シュガーバイン」も公開されました。本楽曲はDixie Flatlineさんの楽曲で、巡音ルカV4Xに合わせた調声と、E.V.E.C.(Voice Color&Voice Release)、クロスシンセシスの操作をお願いしております。

本ブログエントリーでは、長らく巡音ルカV4Xをご紹介させて頂きましたが、我々は、ルカV4X開発後、引き続きリンレンミクの制作を続けており、本ブログもそれに合わせて不定期で公開させて頂きます。今後共、よろしくお願い致します。

 

巡音ルカV4X企画制作担当:佐々木 渉(wat)

 


「巡音ルカ V4X」について

『巡音ルカV4X』は、表現力を向上させるための機能を盛り込んだ日本語/英語のデータベースを2種類ずつ収録。それぞれクロスシンセシス(歌声モーフィング)とグロウル(唸り声)機能に最適化され、簡単操作で声の張り具合を変化させたり、ガナリ声の表現が出来るようになりました。また日本語では、当社で新たに設計した「E.V.E.C.」(イーベック)機能を使って、歌の中で音符ごとに声の表情が変更可能。従来の歌声ライブラリーにはない表現力を備えています。しっとりとしたAメロでは、吐息で囁いたり、メロディが駆け上がるサビでは低域から高域に向かって力強く歌いあげたりと、一つの楽曲の中で表現をコントロールすることが可能です。更に、「E.V.E.C.」などの歌唱機能とピッチグラフィック機能に対応した新しいPiapro Studio、200種類以上の楽器を収録した音楽制作ソフトStudio Oneを同梱しているので、買ったその日から、音楽制作環境が整います。

【価格】弊社WEB価格¥17,280(税込)
※パッケージ版、ダウンロード版とも
※『巡音ルカ V4X』はWindows/Macintosh ハイブリッド仕様です。

優待販売のご案内

対象製品をご購入いただき、クリプトン・フューチャー・メディア株式会社のウェブサイトにライセンス登録いただいているユーザー様、もしくはSONICWIREにて上記製品のダウンロード版をご購入いただいたユーザー様は、『巡音ルカ V4X』を優待価格でご購入頂けます。

◆優待販売対象製品:

◆優待価格:¥12,960 (税込)(通常価格¥17,280 (税込))

◆優待販売期間:2014年11月20日(木)より 2015年8月31日(月)まで


『巡音ルカ V4X』の新機能

「E.V.E.C.」(イーベック)は、歌声を拡張するために新たに設計された機能群です。今までの音声ライブラリーでは実現が難しかった、細やかな声の表情付けや、吐息の抜き方の設定、子音の補強が可能となり、VOCALOIDの歌声をクリエイターのイメージするダイナミックな歌唱表現に近づけることができます。また、『巡音ルカ V4X』はVOCALOID(TM)4を採用しておりますので、VOCALOID 4の機能も使用可能です。

◆E.V.E.C.の3つの機能

  • Voice Color機能
    歌の中の音符一つひとつに対して、声の表情コントロールが可能になります。強い/弱い/可愛いなど複数声色から選ぶことが出来ます。
  • Voice Release機能
    吐息を吐くように音を終わらせる、フレーズ終わりの息の成分をコントロールできる機能です。
  • 子音拡張機能
    音素を重複させることで、子音を長くして補強することが可能になります。

◆VOCALOID4の機能

  • クロスシンセシス機能
    2つの異なるライブラリをブレンドし、音色間を滑らかにつなぎ合わせることで、音色を作る事ができる機能です。
  • グロウル機能
    声を激しくふるわせ、うなるような効果やガナリ声を得る事ができます。ブルースやロック、スクリーモなど幅広いジャンルで、表現力を飛躍的にアップさせることができる機能です。
  • ピッチレンダリング機能
    ピッチやビブラートの掛かり具合を視認できるグラフが描画され、グラフのカーブを確認しながらエディットすることができます。

『巡音ルカ V4X』に同梱されるその他のソフトウェア

『巡音ルカ V4X』には、簡単操作のボーカルエディター「Piapro Studio」と、DAWソフト「Studio One Artist Piapro Edition」(以下、「Studio One APE」)、そしてさらに豊富なソフトウェア音源と、サウンド素材、エフェクトを収録しています!

「Piapro Studio」(ピアプロスタジオ)
「Piapro Studio」は、『巡音ルカ V4X』のポテンシャルを、最大限引き出すべく開発された 次世代型ボーカルエディタです。 VSTi/AU(Audio Units)プラグインに対応しており、DAWソフトウェアとの高い連動性を実現。軽快な動作と、打ち込みやすさを重視したインターフェイスで、小節数の制限なくボーカルパートの編集が可能。バーチャルシンガーを歌わせながら操作できるため、直感的でシームレスな音楽制作が可能です。また、Mac AU プラグインに対応したことで、Apple LogicやApple Garage Band上でもお使いいただけるようになりました。
http://piaprostudio.com/

「Studio One APE」
直感的な操作でリズムやメロディを編集可能なDAWソフトウェア。「Piapro Studio」を使って『巡音ルカ V4X』に歌わせて、更に収録のソフト音源や音素材、エフェクトを用いて音楽制作できます。

「PreSonusソフト音源」
音楽制作のための200種類以上の楽器音源を用意。様々なジャンルの楽曲を制作できます。

[収録楽器] ギター/ベース/キーボード/ドラム/弦楽器/金管楽器/木管楽器/打楽器/コーラス/シンセサイザーなど他多数。

その他の収録ソフトウェア
MUTANT VSTi版(Windows版のみ)/SONICWIREボーナスサンプル


「初音ミク V3」「MEIKO V3」「KAITO V3」がパワーアップします。

「初音ミク V3」(バンドル版を含む)「KAITO V3」「MEIKO V3」のいずれかのユーザー様は、「巡音ルカ V4X」を導入することで、お使いのPiapro StudioのエンジンがVOCALOID3エンジンからVOCALOID4 エンジンにアップグレードされます。これにより、「初音ミク V3」「KAITO V3」「MEIKO V3」でも、VOCALOID4エンジンの以下の機能が使えるようになります。

  • クロスシンセシス
  • ピッチレンダリング
  • ピッチスナップモード

「初音ミク V3」「初音ミク V3 バンドル」「KAITO V3」「MEIKO V3」ユーザー様は、今だけのお得な優待販売をぜひご活用ください。