[メディア掲載情報]VI Special Keyboards @ Future Music誌07/11

fm0711.jpg

久々のメディア/掲載紙情報です。Future Music誌11月号のレビューにて、『VI Special Keyboards』が総評10点満点で、プラチナムアワードを獲得しました。特にプリペアドピアノについて絶賛されており、通常のピアノ音をエフェクトで加工するのとはまた違った、プリペアドピアノ独特のサウンドが簡単に手に入れられる点が評価されています。また、古楽などで使用されるチェンバロも映画音楽の作曲家にお勧めされるなど、総じて映画音楽家やサウンドデザイナー向けの製品として紹介されていました。