10

[Vocaloid2情報] デモソング – 2曲目

vocaloid2%40crypton.gif

miku_pack.jpg

ううう…(嬉しい悲鳴)。ココへ来て、現在、「初音ミク」への注文が予想以上に殺到しておりましてブログそっちのけでこの時間まで梱包作業に勤しんでおりました。(クリプトン始まって以来の初回出荷数です)

お待たせいたしました。「初音ミク」デモソング2曲目のブログ先行公開です。

・CV01『初音ミク』デモソング 2「かくれんぼ」-完成版- (mp3)

少々解説させていただきますと、この楽曲は、昨年行われたボーカロイドコンテストで優勝者である”Monkey & 36 Maniacs”氏の作詞/作曲による作品です。

Vocaloid 2「初音ミク」の特徴を活かした、可愛らしく幼い雰囲気の(そして若干、無機質な)声質&メロディと、ノスタルジックな楽曲、心風景(歌詞)が交錯する、”過去を映す”世界観。それは有る意味、人間が歌う以上にリアルであり、Vocaloidの存在の本質が頭をかすめるような素晴らしい楽曲だと感じております。(全く勝手な個人的な感想です”Monkey & 36 Maniacs”氏の考えとは異なると思います・・・失礼致しました)

また、デモソングとしての聴き所は、間奏のコーラスラインでしょう。この包み込むような優しい雰囲気を出せるのが「初音ミク」のアピールポイントです。

さて、次回、最後の楽曲は、前2曲と比べてハイテンポな楽曲です。果たしてハイテンポなアイドルソングを「初音ミク」はどこまで歌いこなせるのか?ご注目下さい。


Comments are closed.