[リリース前の新作]PE’Zのドラマー「航」のドラム集

kou.jpg

「Jazz, Brazilian, Afro, Rock, Funk, HipHop, House, Raggae, New Oreansといった、あらゆるジャンルごとのドラムパタ
ーン、フィル、加えて、”PE’Z Style”と名づけられた実際に楽曲でプレイしているパターンが、ドラム・トラックを構築することを前提に収録されている。MIXは、PE’Z作品以外にも、Miles Davisの遺作やSoulive、Public Enemyなどを手掛けた事でも有名な”Kirk YANO”がその手腕を遺憾無く発揮し、まさにリアルなNew Yorkの雰囲気を注入している。これをあなたのライブラリに追加すれば、時代を問わずオールマイティに活躍してくれることは間違いない。(収録は、ほとんど全ての音楽制作用ソフトで使用可能なAUDIO&ACID WAVフォーマット)」
※解説文を元に編集

World Apart社制作による、人気バンド「PE’Z」のドラマー「航」氏による、テクニカルなドラミングを大量に収録したドラム・ライブラリ『Loop Spiral〜New York Sessions〜』が12月8日に弊社より、発売されます。その品質は、耳にする機会の多いPE’Zの音源からも明らかですし、またレコーディング/ミキシングを担当した”Kirk YANO”が、Souliveなどの録音に関わっている点などからも音楽的なイメージが掴めるでしょう。

日本人の手による、プロ仕様のドラム・サンプリング・ライブラリ自体が、本当に久しぶりだと思います(本作のジャケットはどことなく、あの日本人ドラマーの名作を思い起こさせますね)。本作は、誰しもがループシーケンサーで音楽制作が可能である、いまこの時代だからこそ、かっこいいドラム・グルーブを愛する、より幅広い人達のもとへ届く事でしょう。リアルな臨場感と、型破りのサプライズを持つ、本作のリリースに関われた事、それを広めるという仕事が出来る事を、幸せだと感じます。