VSL 社より、macOS 10.13 High Sierra に対応した各種アップデータが公開されました。

VSL 社より、macOS 10.13 High Sierra に対応した各種アップデータが公開されました。アップデータが公開されたソフトウェアとアップデート内容は以下の通りです。

VIENNA ENSEMBLE PRO 6.0.16419

  • macOS 10.13 High Sierra に対応(MAS プラグインのみ非対応)
  • ネットワーク上のスレーブに接続できないことがある不具合を改善
  • オートアップデートのプログレスバーが正常に動作しない不具合を改善

VIENNA INSTRUMENTS 5.4.16399 (OS X のみ)
VIENNA INSTRUMENTS PRO 2.4.16399 (OS X のみ)

  • macOS 10.13 High Sierra に対応

ユーザー様はVSL ユーザーアカウント(要ログイン)にある新しいインストーラーより、このバージョンにアップデート頂けます。

なお「VIENNA ENSEMBLE PRO 5」と「VIENNA SUITE PRO」をお使いの方は、VSL ユーザーアカウントにあるmacOS High Sierra Compatibility Layer をインストールして頂くことで対応します。