「ユニークでオーガニック、そしてどんなジャンルにおいても使い勝手が良いです。」- Umlaut Audio社製品ショート・レビュー第3弾!(和訳)

直観的な操作が実現可能なプラグイン音源を展開する新進気鋭のデベロッパー”UMLAUT AUDIO”社が制作した、ドラム音源の『UBEAT』、パッド~テクスチャー音源の『PADS』、パーカッション音源の『ARPS』

現在、同社製品を使った海外のアーティストから多くの評判の声が届いています。
前回に引き続き、一流の海外アーティストが実際に使ってみてどのような感想を持ったのか、好評を頂いている中の一部をご紹介します。


MATTHIAS WEBER – Komponist
テレビドラマ:「A Day For A Miracle」「マクシミリアン」

“Umlauntは僕の思い描くユニークなサウンドを、実際にアッと驚くような形にしてしまう技術があって、そのサウンドを使って楽曲を作れば、際立った存在になること間違いなしです。

 

JOHN OTTMAN – Composer/Edit engineer/Movie director
映画:「ユージュアル サスペクツ」「スーパーマン リターンズ」「ヴァルキリー」「ジャックと天空の巨人」「X-メン」

“Umlauntのインストゥルメントを使って、いつも楽しく仕事をさせてもらっています。非常に直感的で、僕のサウンドツールに仲間入りした、新たな即戦力です。”

 

RAF KEUNEN – Film Composer
映画:「クライムヒート」「Raicer and the Jailbird」

“Umlautのインストゥルメントのサウンドはとてもユニークでオーガニック、そしてどんなジャンルにおいても使い勝手が良いです。新しいプロジェクトを作る時は、だいたいUmlautoのプラグインを最初に開きますよ。”

 


Umlaut Audioの製品は直観的な操作や使い勝手に定評を頂いています。
是非チェックしてみてください!
UMLAUT AUDIO製品の詳細はこちら »