「サンプリングの基本的な要素を抑え、クリエイティブな構想をすぐに形にしてくれます」- Umlaut Audio社製品ショート・レビュー第2弾!(和訳)

直観的な操作が実現可能なプラグイン音源を展開する新進気鋭のデベロッパー”Umlaut Audio”社が制作した、ドラム音源の『UBEAT』、パッド~テクスチャー音源の『PAD』、パーカッション音源の『ARP』

現在、SONICWIREで発売中の同社製品は、海外の一流アーティスト/エンジニア/作家の間でも評判になっています。前回に引き続き、今回も海外アーティストからのショート・レビュー/評判をご紹介します!


JAMES LEVINE -Film music-composer
テレビドラマ:「グリー」「ブラッドライン」「アメリカン・ホラー・ストーリー」

“カスタマイズ・ライブラリが必要な時、Umlaut は常に僕の頼りです。僕が頭に描くサウンドの美しさを徹底的に叶えてくれて、そして迫る締め切りの中で、いつも期待以上の成果をもたらしてくれるんです。”

 

JOHN DEBNEY -Film music-composer
映画:「ジャングル・ブック」「アイスエイジ」「アイアンマン2」

“Umlautは単刀直入にサンプリングの基本的な要素を抑え、クリエイティブな構想をすぐに形にしてくれます。”

 

AUSTIN WINTORY – Film music-composer/Game music-composer
テレビゲーム:「風ノ旅ビト」「バナーサーガ」「ABZU」

“私はUmlautと一緒に仕事をするのが大好きです。彼らの仕事は本当に素晴らしいですし、制作中はいつもニコニコしていますよ(…あんなにクリーピーなサウンドを作っているのにも関わらずね!笑)”

 


Umlaut Audioの製品は、海外の有名な映像作品でも用いられています。
ぜひ、詳細をチェックしてみてください!
UMLAUT AUDIO製品の詳細はこちら »