約9年の沈黙を破って登場した、元祖最強ドラム音源最新作『SUPERIOR DRUMMER 3』をご紹介するセミナーを開催!(2017年10月28日(土)15時~/渋谷)

2017年10月28日(土)15時より、RockoN SHIBUYAで、元祖最強ドラム音源最新作『SUPERIOR DRUMMER 3』をご紹介するセミナーを開催します!講師は、Dragon AshやHY、Gacktらはじめ、数多くのアーティストの楽曲を手掛けるレコーディング・エンジニア“飛澤正人”氏。

「230GBのドラム音源って一体どんな音?」、「ミキサーに搭載された35種類のエフェクトはどんな感じ?」、「ドラムマルチをMIDI化する機能の精度は?」、「前作S2.0からどれくらい変わった?」といった疑問にお答えしながら、生のバンドサウンドとミックスする際のTIPSなどをご紹介する、徹底解剖セミナーです。

参加は無料、要予約となっていますので、以下から早速予約しましょう!
セミナーの予約はこちら(RockoN WEB) »

最新ドラム音源徹底解剖セミナー
~飛澤正人氏が導く『SUPERIOR DRUMMER 3』の世界~

日時:2017年10月28日(土) 15:00~17:00
会場:メディア・インテグレーション セミナールーム/Map

概要:
『dfh Superior』に始まり、元祖最強ドラム音源として世界中のプロフェッショナルな現場で用いられ続けてきた『SUPERIOR DRUMMER 2.0』の後継であり、ステレオから11.1 サラウンドにも対応した最新版『SUPERIOR DRUMMER 3』。「今までのドラム音源と一体何が違うのか」、「ファーストコールの音源となり得るか」、「サラウンドはどのくらい使えるのか」といった観点から、レコーディング・エンジニア飛澤正人氏が最新ドラム音源を徹底解剖します。

セミナーの予約はこちら(RockoN WEB) »


講師:飛澤正人 氏
Dragon AshやHY、Gacktらはじめ、数多くのアーティストの楽曲を手掛けるレコーディング・エンジニア。イコライジングによる音の整理や空間表現に定評があり、近年はアーティストへの楽曲提供やアレンジ等もこなす。2017年5月には、VRやサラウンドに対応した“PENTANGLE STUDIO”(渋谷)を設立し、360°定位のバーチャル空間をイメージした3Dミックスを開始。30年以上に渡って日本音楽シーンの最先端を走り続けている。