滑らかな質感と高いリアリティ、情緒的なサウンドが魅力的なソロ・ストリングス音源「CINEMATIC STUDIO SOLO STRINGS」が新登場!

滑らかな質感と高いリアリティ、情緒的なサウンドが魅力的なソロ・ストリングス音源「CINEMATIC STUDIO SOLO STRINGS」(以下CSSS)が新登場!

CSSS は、シドニー(オーストラリア)の映画音楽向けレコーディングスタジオ「トラックダウン・スコアリング・ステージ」で収録されました。

CSSS の滑らかな質感と高いリアリティ、そして情緒的なサウンドは、メロディーにヒューマンタッチ(人間味)を与えてくれます。CSSS は同シリーズのストリングス・アンサンブル「CINEMATIC STUDIO STRINGS」に美しくマッチするようにデザインされていますが、CSSS 単体でも奥深く感情的な、表現の細部まで拘ったソロ・ストリングとして輝きを放ちます。

シンプルな操作性ながら滑らかな質感、あたかもレコーディング・スタジオに居るかのようなサウンドをコンセプトとするCinematic Studio シリーズ。そのコンセプトはこのCSSS も継承しており、CSSS には信じられないほどリアルな、ソロ・ヴァイオリン(1&2)、ヴィオラ、チェロが収録されています。CSSS を使えば感情的なソロ、またはカルテットを表現することができます。

「CINEMATIC STUDIO SOLO STRINGS」の詳細はこちら >>