TOONTRACK社より、最強ドラム音源『SUPERIOR DRUMMER 2.0』の後継にあたる『SUPERIOR DRUMMER 3』が発表されました!

construct.jpg

TOONTRACK社より、最強ドラム音源『SUPERIOR DRUMMER 2.0』の後継にあたる『SUPERIOR DRUMMER 3』が発表されました!

サウンドライブラリの容量は『S2.0』が19GBなのに対して『S3』は235GBと大幅アップ!さらにドラムセット(キット)も『S2.0』が1種類だったのに対し『S3』は6種類と増え、キック、スネア、タムなどの各パートも大幅に増量!ミキサーに用意されているエフェクトも『S2.0』が5種類だったのに対し、『S3』では35種類と増えています!

また画像でお分かりいただける通りインターフェースも一新され、即戦力ドラム音源『EZ DRUMMER 2』のような操作性の良さも期待できる他、沢山の新機能も盛り込まれています!

 

『SUPERIOR DRUMMER 3』の主な特徴

  • 230 GB以上にも及ぶ未加工の44.1 kHz / 24bit サウンド
  • 完全なる「没入感」を得るために、サラウンド構成でセットアップされた11の追加ルームマイクでも収録
  • ステレオから最大11チャンネルのサラウンドに対応
  • 巨匠George Massenburg がエンジニアを担当
  • オフラインオーディオからMIDI への変換に対応
  • 約350種のヴィンテージ・ドラムマシン・サウンドを収録
  • 35種類のミキサー・エフェクト
  • ウィンドウの着脱やサイズ調節も可能な新しいインターフェイス
  • プレイスタイル、Tap2Find、ソングクリエイター、ソングトラックなど、収録MIDI グルーブの検索機能とワークフローが大幅に改善
  • MIDIグリッドエディタを新規搭載
  • マクロ・コントロールをDAW オートメーション可能
  • オーディオ・サンプルをインポート可能
  • キーボードショートカットに対応

本国でのリリース日は2017年9月12日となっておりますが、日本でも2017年9月中をめどにリリースできるよう本国と調整中です。また日本販売価格やアップグレード/クロスグレードにつきましては、後日ご案内させて頂きます。

サウンドライブラリ、インターフェースともに究極的とも言える仕上がりとなった『SUPERIOR DRUMMER 3』を、どうぞお楽しみに!

 
TOONTRACK 社 『SUPERIOR DRUMMER 3』 情報ページ >>

SONICWIRE『SUPERIOR DRUMMER 3』 特設ページ >>

 

デモ映像