OUTPUT製エフェクト・プラグイン「MOVEMENT」、V.1.1アップデータ公開。

LFO/ステップ・シーケンサー/サイドチェインがリズミカルな変化を生む、OUTPUT社製マルチ・エフェクト・プラグイン『MOVEMENT』のV.1.1アップデータが公開されました。

今回のアップデータによる変更は以下の通りです。


– 「Delay」エフェクトに「Reverse」機能を追加
– 「EQ」に「HI-Pass/LOW-Pass」モードを追加
– プラグインのロードタイムがより速くなりました。
– CPU負荷が下がりました。
– いくつかのバグフィックス


【アップデート方法】
OUTPUT HUBから最新版フルインストーラを取得し、上書きインストール(“Custom”インストールとなります)にて、アップデートいただけます。

【関連情報】
『MOVEMENT』製品詳細ページ »