初音ミクの中国語バージョン「初音ミク V4 CHINESE」の製品ページ公開!あわせて本日より限定パッケージ版の予約受付を開始しました!

本日、可愛らしい声質で歌い上げる初音ミクの中国語バージョン「初音ミク V4 CHINESE」の製品ページを公開しました!あわせまして、限定パッケージ版の予約受付を開始しました!

◇『初音ミク V4 CHINESE』ダウンロード版の製品ページ >>
弊社WEB価格:¥10,800(税込)
発売開始日:2017年9月上旬予定

◇『初音ミク V4 CHINESE』限定パッケージ版の製品ページ >>
弊社WEB価格:¥11,880(税込)
発売開始日:2017年9月中旬より順次出荷開始予定
パッケージの製造地:中国

  • 全ての製品はWindows/Macintosh ハイブリッド仕様で「Piapro Studio」スタンドアローン版が付属します。
  • 限定パッケージ版には、ノベルティグッズが付属しています。
  • 限定パッケージ版の日本での販売は、クリプトン・フューチャー・メディアのウェブサイトのみとなります。

 


『初音ミク V4 CHINESE』について

『初音ミク V4 CHINESE』は、初音ミクらしい個性的で可愛らしい声質と、綺麗で端正な発音を持つ、中国語対応のバーチャルシンガーです。歌詞とメロディを打ち込むだけで、子音と母音がハッキリと聞こえるように中国語発音のチューニングがされ、ポップス、ロック、ダンスミュージック、バラード、電子音楽ほか、どんなジャンルも、歌ってくれます。声の表現機能としては、声を幼くしたり、ロボットっぽくしたり、声色の明るさ、息の量、ビブラートなどを調整する機能を持ち、VOCALOID4の機能である、グロウルや、ピッチスナップ、ピッチレンダリングにも対応しています。また、『初音ミク V4 CHINESE』には、ボーカルエディター「Piapro Studio」スタンドアローン版を付属。『初音ミク V4 CHINESE』は手にしたその日から、他の音楽ソフトを介さず、歌を歌わせることが出来ます。

 


『初音ミク V4 CHINESE』の音声ライブラリーについて

キレイな中国語発音で歌う初音ミク。可愛らしいハイトーンボーカル。

得意なテンポ:80~135BPM
得意な音域:B2~C#4
言語:中国語

 


「Piapro Studio」スタンドアローン版について

– 簡単&軽快動作のボーカルエディター –

「Piapro Studio」はクリプトン社が開発した次世代型ボーカルエディターです。 スタンドアローン対応により、他の音楽ソフトなしで初音ミクを自由に歌わせることが出来ます。軽快かつ直感的な操作でVOCALOIDの機能を操作することが出来るので、 初音ミクを歌わせながら、小節数の制限なくボーカルパートの編集が可能。WAV/MP3/AIFF形式のサウンドファイルの読み込みにも対応しているため、カラオケのファイルの上でミクを歌わせることも可能です。

『初音ミク V4 CHINESE』に同梱される「Piapro Studio」スタンドアローン版では、「初音ミク V4 CHINESE」の音声ライブラリーだけがご使用頂けます。他の音声ライブラリーにつきましては、アップデータで対応予定です。

 

※VOCALOID (ボーカロイド) はヤマハ株式会社の登録商標です。
※Piapro Studioはヤマハ株式会社よりVOCALOID APIの使用許諾を受けて開発されました。