高コスパシンセ音源『SYNTHMASTER ONE』の最新1.0.4アップデータが公開されました。

1万円を大きく下回る圧倒的低価格で、EDMなどクラブ系トラックのリード/パッド制作に最適なシンセサイザー音源『SYNTHMASTER ONE』の、最新v1.0.4アップデータが公開されました。アップデータによる修正内容は以下の通りです。


・Satyatunes スキンが80%、90%、100%、120%、140%、160%表示に対応。現在のスクリーンサイズに応じて自動的に選択されるほか、通常と同じ「スキンの切り替え」手順で手動で切り替え可能です。
・MacのRetinaスクリーンをサポート。80%、90%、100%がより明瞭になります。


製品のユーザー様は下記ダウンロード・ページから、最新のフルインストーラをダウンロードし、上書きインストールを実行ください。
アップデータのダウンロードページはこちら(KV331社サイト/英語) »
SYNTHMASTER ONEの詳細はこちら »