精緻なサウンドデザインを施したシネマティック・ストリングス音源『NOVO: MODERN STRINGS』登場!5/1(月)まで150$OFF!

『GRAVITY』『AEON』など、数々のシネマティック音源を送り出してきたHEAVYOCITY より、シネマティック・ストリングス音源『NOVO: MODERN STRINGS』が登場!Warner Bros. StudiosのEastwood Scoring Stageでレコーディングされた38GB(無圧縮時)に及ぶviolin/viola/cello/bass各セクションのオーディオサンプルを基に、ベーシックなストリングス・セクションのインストゥルメントと、HEAVYOCITYが得意とするサウンドデザインを施した「Evolve」インストゥルメントを収録しています。

ストリングスを基に様々なサウンドを生み出す「Evolved」インストゥルメントは、String DesignerとLoop Designerという、2つのインストゥルメントを擁します。String Designerは、約350種類のアンビエント/モチーフ/リズミック・ループ(+リバースバージョン約210種)などを最大3種類レイヤーし、ドローンやテクスチャ制作に適したグラニュラー・スタイルのパッドを作成します。Loop Designerは、アンビエント/モチーフ/リズミック/リバースにカテゴライズされた400以上のループ・サンプルをレイヤーして複雑なリズム、マルチレイヤーのモチーフ、アンビエント・テクスチャを作成できます。
レイヤーされる3chそれぞれのエフェクト類を1つのノブに統合した”MACRO CONTROL”、マッピングされているループごとにサンプルのスタート位置/ベロシティ/パンを個別のシーケンスで制御し、stutterやglitchエフェクトのように動作する”CYCLE”機能など、オートメーションやモジュレーションを駆使する機能が豊富で動きのあるサウンドを生み出します。インストゥルメントのプリセット「スナップショット」として、即戦力サウンドからインスピレーションの源となるセッティングまで約300種類を収録!

2017年5月1日(月)までの期間限定で、発売記念150$OFFセールを実施中です。この機会にぜひお試しください。

『NOVO: MODERN STRINGS』の詳細はこちら »