人気レコーディング・エンジニア/プロデューサーの飛澤正人 氏より、ドラム音源「SUPERIOR DRUMMER 2.0」のレビューを頂きました!

tobby01

多くのプロ・ミュージシャンから「アーティスティックな感性を持ったエンジニア」として信頼が厚い、人気レコーディング・エンジニア/プロデューサーの飛澤正人 氏より、ドラム音源「SUPERIOR DRUMMER 2.0」と拡張音源「SDX」のレビューを頂きました!

 

レビュー

「SUPERIOR DRUMMER 2.0」は3年程前から使用していますが、音の質感や使いやすさ、そして自由度の高さがとても気に入っています。全体的に余裕のある音でとてもナチュラルに収録されていますからその分加工しやすく、アンビエントなサウンドからハードなコンプをかけたサウンドまで幅広く対応させることが可能ですね。

ラインナップによって世界の有名スタジオのアンビエンスを聴けるのも楽しいですし、豊富なグルーブ・テンプレートがあるのも使いやすいと思います。またX-Drum を使って自分の好きなキックとスネアなどを組み合わせることができるのはポイント高いですね。

今のお気に入りは「SDX NEW YORK STUDIO VOL.3」の基本セットに「SDX THE ROCK WAREHOUSE」のスネアと「SDX METAL MACHINERY」のキックを組み込んで作ったオリジナルプリセット。マッピングやアンビエンスマイクへのマージなど多少手はかかりますが、セットを組み上げた時の充実感はハンパないです。カナダで収録されたTHE ROCK WAREHOUSE のスネアをNYのアバタースタジオのアンビで鳴らした時は思わず「お??」って言ってしまいましたね。

ジャンルを問わず汎用性が高いサウンド創りができるところ、そして様々な有名スタジオの音をミックスした“自分だけのプリセット”を作れるところが魅力だと思います。

 

キャンペーンのお知らせ

2016年7月31日までの期間限定で、最強ドラム音源「SUPERIOR DRUMMER 2.0」、S2.0に海外の名門スタジオのサウンドとドラムセットを追加する「SDXシリーズ」を最大50%OFFでご提供する「TOONTRACK SUMMER SALE 2016」を開催中です!

飛澤正人 氏が愛用中のセットもキャンペーン対象ですので、ぜひお見逃しなく!

426