[新作情報]BEST SERVICE より、クラフトワークのサウンドをリスペクトしたシンセサイザー音源『SYNTH-WERK』登場!

110810_BS464.jpgBEST SERVICE 社より、クラフトワークのサウンドを強くリスペクトして生みだされたシンセサイザー音源『SYNTH-WERK』リリース!約7.6GB に及ぶライブラリには、浮遊感溢れるパッドや不安定さが露出するまでに透き通ったクリアなサウンド、ボコーダー・ボイス、クワイア、ベース、ドラム、FX、などなど、1,300 以上のインストゥルメントを収録!最新鋭のデジタル機材と技術を駆使して磨き上げられた独特なレトロ・フューチャー的サウンドが満載です!

クラフトワークといえば、エレクトリック・ミュージックが産声を上げて以来、その歴史を今もなお歩み続けている伝説的グループ。『SYNTH-WERK』には、その音世界を構築する膨大なシンセ・サウンドがモデリングされています。様々なエフェクトを駆使して、アナログ・シンセの揺らぎや無機質なアルペジエイター・サウンドも忠実に再現。加えて、Texas Instruments 社の音声翻訳機”Language Translator” などからサンプリングしたドイツ語/英語/フランス語/スペイン語のボイス・サンプルや、”Orchestron” 、”Stylophone”、”Bee Gees Rhythm Machine” といった実際に作品内で使用されているレア物機材のサウンドもコレクションしました。

リッチな音作りが主流の今だからこそ、『SYNTH-WERK』のチープでスペーシーなサウンドの数々は、制作作業の中で新鮮な刺激を与えてくれること間違いなしです!

“続きを読む”にて、『SYNTH-WERK』のデモムービーがご覧いただけます。

SYNTH-WERK Trailer Demo

SYNTH-WERK Presets Sound Show 1

SYNTH-WERK Presets Sound Show 2

更に、インターフェースにも要注目!LED サイン風にデザインされたインターフェースは、通常の英語表記のほかにドイツ語バージョンも用意され、制作作業中の雰囲気から演出します!(ちなみに、画面中央の『SYNTH-WERK』ロゴを点灯/消灯することも出来たりします)正に隅から隅まで、製作スタッフのこだわりがうかがい知れる徹底っぷり。

そんな『SYNTH-WERK』の魅力的サウンドの数々は、Best Service社が提供するオンライン試奏サービス『Try-Sound』でご確認頂けます!他にも様々な製品が体験可能なので、是非お試し下さい!

try_logo.jpg