1

VOCALOID 2.0.10アップデータ公開

vocaloid2%40crypton.gif

VOCALOID2の最新アップデータであるバージョン2.0.10.1を公開いたしました。主な変更点は以下のようになっております。

  • ReWireホストアプリケーションを起動した状態でSinger Editorにより歌手の変更を行った後、VOCALOID2 EditorにおいてReWire同期再生を行った際にクラッシュしてしまう事がある問題を修正しました。
  • Singer Editorにて、インストールされている歌手のデータベースに対応するバーチャル歌手が存在しないようにバーチャル歌手の編集ができてしまう問題を修正しました。
  • コントロールトラックあるいはビブラートプロパティにおいて、一定値のパラメータをコピー&ペーストした際に正しくペーストされない事がある問題を修正しました。
  • ビブラートプロパティにおいて、ある程度ズームインした状態でパラメータ入力を行った際に入力通りのパラメータにならない事がある問題を修正しました。
  • ピアノロールとコントロールトラックの両パラメータを同時に選択する操作を行った場合、ピッチベンドセンシティビティの一部が0になってしまうことがある問題を修正しました。
  • プリファレンスにて”サンプリング周波数”や”バッファーサイズ”などの、合成済トラックの合成が解除されてしまうような変更を行った際、RenderボタンおよびRENDER ALLボタンの合成済状態が解除されない事がある問題を修正しました。
  • RENDER ALLボタンなどによって全てのトラックを合成した後、新規トラックの作成などの特定の操作後にVOCALOID2 Editorのサンプル音再生を行うとクラッシュすることがある問題を修正しました。
  • その他いくつかのバグを修正しました。

アップデータのダウンロードはコチラ >>


Comments are closed.